横須賀市 個人再生 法律事務所

借金や債務整理の相談を横須賀市でするならどこがいい?

お金や借金の悩み

債務の問題、借金の悩み。
借金の悩みは、自分一人だけでは解決が難しい、深い問題です。
しかしいきなり、弁護士・司法書士などに相談しようにも、少し不安になったりする、という人も多いでしょう。
当サイトでは横須賀市で借金・債務のことを相談する場合に、おすすめの法務事務所や法律事務所を紹介しています。
インターネットを使って相談することが出来るので、初めて相談する方でも安心です。
また、横須賀市にある他の法律事務所や法務事務所もピックアップしているので、それらも参考にどうぞ。

個人再生・借金の相談を横須賀市に住んでいる方がするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

横須賀市の借金返済や多重債務の悩み相談なら、ココがオススメです。
弁護士が対応してくれて、しかも全国対応の弁護士事務所です。
初期費用が無料だから、今の手持ちがなくても安心です。
料金の支払いは、分割払いの対応も可能。
相談料金ももちろん0円!
借金の取り立てをストップするのも可能です。
自己破産、過払い金、任意整理、個人再生、など、債務の悩みについて相談することができます。
しかも、365日24時間、いつでも受け付けしてくれます。
フリーダイヤル(通話料金0円)で相談受付することができるので、借金返済で悩んでいる人も今すぐ電話受付をすることが可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今スグ!24H電話受付!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性におすすめ!)
全国対応の、債務・借金の問題を相談できる法務事務所です。
任意整理、自己破産、個人再生などなど、自分にピッタリの方法で借金問題を解決していきます。
また、過払い金の返還請求は、初期費用0円、取り戻せた過払い金から費用を支払えます。
任意整理も、減額報酬・和解成功報酬などを一切取らないため、おトクに解決が可能です。
債権者数が1〜2件でも対応してくれるのも助かります。
女性スタッフが対応する女性専用の相談窓口(借金返済相談)もあるので、女性の人も安心して相談できることでしょう。
まずはお気軽に無料相談を。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが対応してくれる、女性専用の相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

横須賀市在住の人が債務整理・借金の相談をするなら、まずこのサービスもオススメです。
「借金減額シミュレーター」という、インターネット上の診断ツールです。
カンタンな質問に答えるだけで、借金をどうやって減らすかの方法や、毎月返済する金額がいくらになるのかが分かります。
いきなり弁護士や司法書士に直接相談するのは、少し不安。
そんな方にピッタリです。
しかも、無料&匿名で使えます☆
全国対応しているサービスなので、横須賀市在住の人も安心して利用できます。

◆特徴◆
  • 3つの質問に答えるだけ!
  • 借金を減らす方法が分かる!
  • 月の返済額がいくらになるのかが分かる!
  • 無料&匿名で利用できる!
  • 全国に対応!
借金解決のための第一歩として、無料診断、試してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
無料&匿名で、借金の相談・診断を。



弁護士へ相談前の注意



他の横須賀市周辺にある弁護士・司法書士の事務所紹介

横須賀市には他にもいくつかの法律事務所・法務事務所があります。これらも参考にしてください。


●司法書士 松原隆文事務所
神奈川県三浦市南下浦町上宮田3433-10
046-888-2185
http://ocn.ne.jp

●宮島綜合法律事務所
神奈川県横須賀市日の出町1丁目8
046-827-2626
http://miyajimasougou.com

●花沢事務所(司法書士法人)
神奈川県横須賀市日の出町1丁目4-12 中央ハイツ 1F
046-824-1238
http://hanazawa-office.com

●大畑耕一司法書士事務所
神奈川県横須賀市日の出町1丁目5
046-828-6161

●よこすか中央法律事務所
神奈川県横須賀市大滝町1丁目25-1 ヨコスカベイビュービル 4F
046-828-7555
http://y-chuo.com

●司法書士小澤大樹事務所
神奈川県横須賀市米が浜通1丁目4-3 ライオンズマンション横須賀中央第5-204
046-826-1711
http://ozawahiroki-office.com

●さくら横須賀法律事務所
神奈川県横須賀市米が浜通1-7-2 サクマ横須賀ビル3階302
046-828-3785
http://yokosuka-law.com

●横須賀市民法律事務所
神奈川県横須賀市大滝町1丁目26 清水ビル 3F
046-827-2713

●平岩伸康司法書士事務所
神奈川県横須賀市若松町3丁目16 中央武田ビル 6F
046-823-5350

●司法書士法人小保内事務所
神奈川県横須賀市大滝町2丁目17
046-820-6028
http://obonai-office.jp

●袴田芳夫・袴田範之司法書士事務所
神奈川県横須賀市日の出町1丁目8-7
046-823-1833

●久里浜三浦法律事務所
神奈川県横須賀市 4丁目10-11
046-833-2927
http://kurihama-miura.com

●司法書士/土地家屋調査士 よこすか中央合同事務所
神奈川県横須賀市若松町3丁目4
046-827-0554
http://y-chuogodo.jp

●高口史郎司法書士事務所
神奈川県横須賀市日の出町1丁目4-12 中央ハイツ 1F
046-825-5388

●山下和男司法書士事務所
神奈川県横須賀市日の出町1丁目8
046-826-1870
http://yamashita-shihou.com

横須賀市にある地元の法務事務所・法律事務所の門をたたき、直接相談するのもアリだと思います。
ただ、「診断シミュレーター」やネットでの無料相談の方が、気負わずに相談できるという方も多いのではないでしょうか。

借金返済問題に横須賀市に住んでいて悩んでいる状態

クレジットカードの分割払いや消費者金融等は、高額な金利がつきます。
15%〜20%もの利子を払うことになってしまうのです。
住宅ローンの場合だと年間0.6%〜4%ぐらい、マイカーローンの利子も年間1.2%〜5%ほどなので、その差は火を見るより明らかです。
さらに、「利息制限法」でなく「出資法」をもとに利子を設定している金融業者だと、利子が0.29などの高利な金利をとっている場合もあります。
非常に高利な利子を払いながらも、借金は増えていくばかり。
借金をしたのは自分の責任なので仕方ないのですが、金利が高くて額も多いという状態では、完済は大変なものでしょう。
どう返済すればいいか、もう思いつかないなら、法律事務所や法務事務所に相談してみてはいかがでしょう。
弁護士・司法書士ならば、借金返済の解決策をきっと捻り出してくれるでしょう。
長期返済の計画になるかもしれませんし、過払い金を返してもらって返さなければいけない金額が減るかもしれません。
まずは相談、解決にはこれが始めの一歩です。

横須賀市/債務整理は弁護士へ依頼するのがいい?|個人再生

債務整理とは、借金の支払いが大変になったときに借金を整理する事で悩みを解決する法律的な手段です。債務整理には、自己破産・過払い金・任意整理・民事再生の4つの手法があります。
任意整理は、裁判所を通さずに債務者・債権者が直接話合いを行い、利子や毎月の支払いを少なくする方法です。これは、利息制限法と出資法の2つの法律上の上限利息が違っている事から、大幅に減額することが可能なのです。交渉は、個人でも行うことができますが、普通は弁護士に頼みます。何でも知っている弁護士の先生ならばお願いしたその時点で面倒は解消すると言っても大袈裟ではありません。
民事再生は、今の状態を裁判所に認知してもらい、住宅ローン以外の借金を大幅に少なくしてもらうルールです。この場合も弁護士の方にお願いすれば申し立てまで行う事が出来るので、債務者の負担は減少するのです。
自己破産は、任意整理又は民事再生でも返済出来ない莫大な借金がある際に、地方裁判所に申したてをし借金をチャラとしてもらう決め事です。この時も弁護士さんにお願いしたら、手続きも円滑に進み間違いがありません。
過払金は、本来ならば支払う必要がないのにクレジット会社に払いすぎた金のことで、司法書士また弁護士に相談するのが普通です。
このとおり、債務整理はあなたに合う手段を選べば、借金に悩み苦しんだ日々を回避でき、再スタートをきることが出来ます。弁護士事務所によっては、債務整理又は借金に関して無料相談を受けつけている事務所もありますので、まずは、連絡してみてはいかがでしょうか。

横須賀市|借金の督促を無視するとどうなるか/個人再生

みなさまが万が一ローン会社などの金融業者から借入していて、返済期日につい遅れたとします。その時、先ず確実に近いうちに貸金業者から返済の要求連絡がかかってきます。
催促の連絡を無視する事は今や簡単に出来ます。貸金業者の番号と事前にキャッチできれば出なければいいのです。また、その電話番号をリストアップし、拒否する事も可能ですね。
しかしながら、そういう手段で一瞬だけ安心しても、其のうち「支払わないと裁判をすることになりますよ」などというように督促状が届いたり、又は裁判所から訴状または支払督促が届きます。其の様な事になっては大変なことです。
なので、借入の返済の期限につい遅れたら無視しないで、しかと対応しないといけないでしょう。クレジット会社などの金融業者も人の子です。少し遅延しても借入を払う顧客には強気な手口をとることはおよそありません。
じゃあ、返済したくても返済できない際にはどのようにしたら良いでしょうか。予想通り何度も何度も掛かってくる催促の電話をスルーするほかには何も無いでしょうか。其のようなことは絶対ありません。
先ず、借入が返金出来なくなったなら直ぐにでも弁護士さんに相談・依頼することが重要です。弁護士が仲介した時点で、貸金業者は法律上弁護士の先生を通さず直に貴方に連絡をとることが不可能になってしまうのです。貸金業者からの督促の連絡が止まるだけで気持ちにとても余裕が出て来るのではないかと思われます。又、詳細な債務整理の進め方について、其の弁護士と打合わせして決めましょう。

関連ページの紹介です