川口市 個人再生 法律事務所

川口市に住んでいる人が借金や債務の相談するならこちら!

借金をどうにかしたい

借金の悩み、債務の問題。
借金・お金の悩みは、自分だけでは解決が難しい、重大な問題です。
ですが、司法書士や弁護士などに相談しようにも、ちょっと不安な気持ちになる、という人も多いでしょう。
ここでは川口市で借金・債務のことを相談する場合に、おすすめの法律事務所や法務事務所を紹介しています。
インターネットを利用して相談することが出来るので、初めての相談でも安心です。
また、川口市にある他の法務事務所・法律事務所もいくつか載せているので、そちらも参考にしてみてください。

借金・個人再生の相談を川口市に住んでいる人がするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

川口市の借金返済や債務解決の相談なら、コチラの事務所がオススメです。
弁護士が対応してくれる、全国対応の弁護士事務所です。
初期費用が無料だから、現在の手持ちがなくても安心です。
弁護士料金の支払は、分割払いの対応も可能です。
相談料金ももちろん無料!
借金の督促をストップするのも可能。
個人再生、自己破産、任意整理、過払い金、など、借金や債務のことを無料で相談できます。。
しかも、窓口では365日24時間、いつでも受付してくれます。
フリーダイヤル(通話料金無料)で相談受付が可能なので、借金返済で困っている人も今スグ電話受付をすることができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今すぐ!24H電話受付☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性にオススメ)
全国に対応している、過払いや借金の悩みを相談できる司法書士事務所。
任意整理、自己破産、個人再生などなど、自分に適したやり方で、どうしようもないほどの借金問題を解決に導きます。
また、過払い金の請求は初期費用0円で、取り戻せた過払い金から費用を精算できます。
任意整理も、和解成功報酬・減額報酬などを一切支払わなくてよいため、安く解決することが可能です。
債権者の数が1、2件でも対応してくれるのもありがたいです。
女性専用の相談窓口(借金返済相談)も用意されているので、女性の方でも安心して相談できることでしょう。
まずはお気軽に無料相談からいかがでしょう。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが対応する、女性専用・相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

川口市の人が借金や債務整理の相談をするならまず、このサービスもおすすめです。
「借金減額シミュレーター」という名の、ネットでできる診断ツールです。
とても簡単な質問に答えるだけで、借金を減らす方法や具体案、月の返済額がいくらになるのかなどが分かります。
いきなり司法書士や弁護士へ直接相談するのは、少し怖い。
そんな人にもピッタリです。
しかも、匿名&無料で使えます☆
全国に対応しているサービスなので、川口市に住んでいる方も安心して利用できます。

◆特徴◆
  • たった3つの質問に答えるだけ!
  • どうやって借金を減らすかが分かる!
  • 毎月の返済額がいくらになるのかが分かる!
  • 匿名・無料で利用できる!
  • 全国対応!
債務・借金の悩み、無料&匿名で相談・診断してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
無料&匿名で、借金の診断・相談を。



弁護士へ相談前の注意



他の川口市近くの司法書士・弁護士の事務所の紹介

他にも川口市にはいくつかの法務事務所・法律事務所があります。これらも参考にしてみてください。


●斉藤恭生事務所
埼玉県川口市中青木2丁目22-3
048-255-3666
http://y-saitoh.jp

●市川実紀税理士・行政書士事務所
埼玉県川口市並木3丁目1-1
048-240-1456
http://ichikawa-tax.jp

●南埼玉法律事務所
埼玉県川口市戸塚2丁目21-31
048-452-8470
http://minamisaitama-law.com

●飯島努法律事務所
埼玉県川口市幸町3丁目7-22 ML21 3F
048-250-5255
http://iijima-law.jp

●司法書士土地家屋調査士中村事務所
埼玉県川口市栄町3丁目12-11
048-240-1836
http://nakamura-jimusyo.com

●西頭司法書士 事務所
埼玉県川口市 幸町2-17-30 202号
048-255-7237
http://westhead.jp

●多田竜一法律事務所
埼玉県川口市本町4丁目1-8 川口センタービル4F
048-226-6682
http://cablenet.ne.jp

●大金司法書士事務所
埼玉県川口市芝園町3
048-269-1871

●岩谷・水島法律事務所
埼玉県川口市中青木4丁目1-2
048-256-7015
http://iwatani-law.com

●金子治男法律事務所
埼玉県川口市栄町3丁目2-1 KIKビル 2F
048-252-1169
http://kanekolaw.jp

●司法書士西山事務所
埼玉県川口市 宮町10番30号 102号室
048-446-9803
http://www7b.biglobe.ne.jp

●島崎仁郎司法書士事務所
埼玉県川口市中青木2丁目20-37
048-251-3310

●あおば総合法律事務所
埼玉県川口市幸町3丁目10-2
048-240-0725
http://aoba-law.com

●城口法律事務所
埼玉県川口市芝新町7-22 森ビル 3F
048-268-0928
http://joguchi-law.com

●鈴木俊幸税理士・社会保険労務士事務所
埼玉県川口市戸塚東2丁目1-26 竹村ビル2B
048-298-6333
http://toshikaikei.biz

●司法書士内田事務所
埼玉県川口市西川口3丁目29-13
048-229-1130
http://justmystage.com

●司法書士平田法務総合事務所
埼玉県川口市中青木2丁目22-9
048-253-9471
http://kawaguchi-souzoku.com

●川口市民法務事務所
埼玉県川口市並木2丁目37-2
048-240-4620
http://office-kawaguchi.jp

地元川口市の司法書士や弁護士の事務所に行き、直接相談するのもアリだと思います。
ただ、直接相談よりも、インターネットでの無料相談や「診断シミュレーター」などの方が、気後れせずに相談できるという方も多いのではないでしょうか。

川口市在住で借金返済問題に弱っている状況

クレジットカード業者やキャッシング業者などからの借入金で悩んでいるなら、きっと高い利子に参っているのではないでしょうか。
借金をしたのは自分です、自分の責任だから仕方ありません。
ですが、複数のクレジットカード会社やキャッシング会社からお金を借りていると、金額が膨らんで、とてもじゃないけど完済できなくなってしまうでしょう。
月ごとの返済金だと利子だけしか返済できていない、というような状況の人もいると思います。
こうなると、自分一人の力で借金をキレイにすることは無理でしょう。
債務整理をするために、なるべく早く司法書士や弁護士に相談すべきです。
どうしたら今ある借金をキレイにできるか、借りたお金を減らせるか、過払い金は発生していないのか、など、弁護士・司法書士の知恵を貸してもらいましょう。
借金の問題の解決は、相談することから始まります。

川口市/任意整理のデメリットあれこれ|個人再生

借り入れの返却が不可能になった場合には至急対策を練りましょう。
放置してると今よりさらに利息は増大していくし、問題解消はもっとできなくなるだろうと予想できます。
借入の返済をするのが大変になった際は債務整理がよく行われますが、任意整理もまたとかく選択される方法の一つだと思います。
任意整理のときは、自己破産のように重要な財産を維持しつつ、借入の縮減が出来るのです。
しかも資格、職業の抑制もないのです。
良いところのいっぱいある手法ともいえるが、やっぱり欠点もあるので、不利な点についてももう1度考えていきましょう。
任意整理のデメリットとしてですが、先ず初めに借入が全てチャラになるという訳では無いということをきちんと理解しましょう。
カットされた借入れは3年程の間で全額返済を目標とするので、しっかりした返金計画を作成する必要があります。
それと、任意整理は裁判所を通さないで債権者と直に交渉することができますが、法の見聞がないずぶの素人では巧みに談判がとてもじゃない進まない時もあるでしょう。
さらに不利な点としては、任意整理した時はその情報が信用情報に載る事となり、世にいうブラックリストというような状態に陥るのです。
それ故に任意整理をした後は約5年〜7年ほどの期間は新しく借入れをしたり、ローンカードを新規に創ることはまず困難になるでしょう。

川口市|自己破産に潜むリスクとは?/個人再生

率直に言って世間一般で言われる程自己破産のリスクはそんなに多くないです。高価な車やマイホームや土地など高価格の物は処分されますが、生きるなかで要る物は処分されません。
又二〇万円以下の貯蓄も持っていて大丈夫です。それと当面の間数か月分の生活するうえで必要な費用一〇〇万円未満ならば持って行かれることは無いです。
官報に破産者の名簿として掲載されるのですがこれも極僅かな人しか目にしないでしょう。
又世に言うブラック・リストに掲載されてしまって七年間の期間はローン・キャッシングが使用出来ない状況になるのですが、これは仕様がないことなのです。
あと一定の職につけないと言うことが有るのです。ですがこれも限られた範囲の職種です。
ですので債務超過で返金することのできない借金を抱えこんでいるのなら自己破産を実施すると言うのも一つの方法です。自己破産を実施すれば今日までの借金がすべてなくなり、新たな人生を始めるという事でよい点の方がより大きいと思われます。
また自己破産者は公法上の資格制限とし弁護士や司法書士や税理士や司法書士などの資格は停止されます。私法上の資格制限とし後見人・保証人・遺言執行者にもなれません。また会社の取締役などにもなれないです。ですがこれらのリスクはあまり関係ないときが多いのじゃないでしょうか。リスクは余り大きなものでは無いはずです。

関連ページ